メッシュ

ローライトのヘアカラー

こんにちは。バンコク トンロー日系美容院ウルサロンのスタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

皆さん、タイの雨季シーズンはいかがお過ごしでしょうか。
毎日どこかで雨が降り、家に帰るのが大変ですね。

今日は雨の中、一人のお客さまがカラーをしにご来店くださいました。
気になるオーダー内容は…

「気分変えたい!でも、明るくしたくない。前にしたカラーの感じはすごく良かったんだけど、なんかちょっと変えたい!
(笑)」でした!

おーーーっ?!
と一瞬なりましたが(笑)、このお客さまはいつもハイライトされているので、今回はローライトのカラーを主役にしたスタイルをご提案することにしました!

ただ、ハイライトに比べて、ローライトは目立ちにくいのが難点…
でも、トーンを上げるよりトーンを下げる方が、カラーとしてダメージが低く、艶が出やすい性質があります(^ ^)

まず、少しだけ髪の表面部分にだけブリーチでないカラー剤を使ってハイライトを作ります。
そして、前回気に入っていただいたピンク系カラーをそれ以外の場所に入れます。
3つのカラー剤を用意して、ローライトデザイン作ってみました。
目立ちにくいローライト…なので、耳上にしっかり暗い色を入れてみました。


これぐらいのデザインカラーならダメージが少なくなく楽しめますね(^ ^)

ハイダメージをしない範囲でも、ちょっと変わったカラーデザインは楽しめます♪
いつものカラーに飽きたという場合は、遠慮なくご相談くださいね。
美容師も楽しみながらご提案させていただいております!

以上、森ブログでした

(あわせて読みたい過去記事 : 「傷んだメッシュをオシャレに!」「カラーとハイライト講習」)

傷んだメッシュをオシャレに!

こんにちは。バンコク トンロー日系美容室ウルサロンのスタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

タイの連休も終わり、ビーチ等からの旅行先から帰って来た人が多いので、今バンコクには、紫外線と旅行先の硬水が原因で、ヘアカラーが退色した人が増えたように思います。
退色によって全体的に髪が黄色くなり、ダメージによってパサつきがで出てしまっているのです…

先日、太いメッシュが入っているお客さまが来店されました。
もともと、太く目立つメッシュが好きなわけではなく、それが「紫外線と毎日のヘアアイロンによって退色とダメージで、汚くなっている状態なので、それを自然に綺麗にしてほしい!」…というオーダーでした。

そこで、ブリーチされている箇所をうまく使い、オシャレで、「傷んで見えないカラー」に挑戦!
まず、まばらで傷んだブリーチ部分を、ローライトとハイライトを使うことで、細かいハイライトに変えていく作業から。
そして傷んだ金色を、ブラウンで消していくと、艶のある大人っぽいメッシュになりました。
URU SALONの「ツヤツヤカラー」は、ヒアルロン酸とオーガニックオイルが配合されているため、バンコクの硬水でもツヤが出て、健康的な髪が保てるんです!

傷んで明るくなってしまった髪を、髪質改善しつつ、おしゃれなヘアカラーにしてみてはいかがですか?
バンコクでは、髪は綺麗にならないと諦めている方、ぜひご来店ください!

以上、森ブログでした♪

(あわせて読みたい過去記事 : 「雨季のバンコクにツヤ髪をどうぞ 1」「雨季のバンコクにツヤ髪をどうぞ 2」「URU SALONで夏色ヘア!」)

Facebook
Instagram