Blog

雨季のバンコクにツヤ髪をどうぞ 1

こんにちは。URU SALONスタイリストの相浦です。

ぼちぼち雨季に入ってきましたね。4月のソンクラーンと5月の連休で、皆さん旅行に行って日焼けされたみたいで、傷んで髪色が明るくなっている方が多いですね… (^ ^;)

今回は、髪が明るく、毛先がパサパサになってしまったモデルさんをツヤ髪にしてみたいと思います!
モデルさんのオーダーは「艶髪でツヤツヤに見えるように、お任せします!」とのことでした。

実際、明るい髪色もとても似合っているのですが、「毛先のダメージとパサパサ感をとりたい」とのことで、ヒアルロン酸たっぷりのツヤツヤカラーとディープトリートメントのコンビネーションでキレイな艶髪作ってみました!
雨季の時期には、柔らかいブラウン系の色味が好まれるので、今回のお色はチョコブラウンをチョイス。

こんな感じの色味です。紫外線でダメージ受けた髪は、黄色っぽくなったり、オレンジ系に褪色したりするので、ブラウン系の色味でダメージをカバーしてあげるとツヤツヤに見えますね!
URU SALONのデープトリートメントは、栄養を何種類も入れてくので、髪の弾力と艶、髪自体の重さも出て、「髪がパサパサしておさまらない!」という方には特にオススメですね☆
髪の毛の空洞を栄養分でぎっちり埋めてくれます!
見た目の雰囲気は重めに作っていますが、触るとかなり軽いスタイルです。長さが無いと湿気でおさまらない方などにはオススメです!

今回はツヤ髪がテーマでしたが、「どんな感じにすればいい?」「長さは切りたくないけど、ヘアスタイルは変えたい」「可愛らしい印象の髪型にしたい」…等、ご自分ではよくわからない時は、相談しながらスタイルを見つけることも可能ですよ。
お客さまの雰囲気、好み、ライフスタイルに合わせたヘアデザインをさせていただきますので、カウンセリング時やカット中でも、「こうしたい!」と思うことがあれば、遠慮なくお伝えください。
ご質問や相談もお待ちしています!

(あわせて読みたい過去記事 : 「美容室と市販のカラー剤の違い」/「ツヤツヤすぎるカラー髪へ」/「地肌につけないカラーリング」)

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)