Blog

クラゲウルフヘア

こんにちは。
バンコク プロンポン日系美容室ウルサロンのスタイリスト、三部(さんべ)です。

今、日本の若い子の間で流行っているという髪型がとても個性的で素敵だったのでご紹介します。その名もクラゲウルフ!
私も知らなかったのですが、流行りにのってるティーンのお客さまにオーダーされて、はじめて知りました!

その名のとおり、クラゲです。まさにクラゲです!
このお客さまは、もともとショートウルフだったので、写真のような感じになりましたが、カラーをして襟足だけハイトーンにしたり、ロングの人が足長クラゲにしたり…と、色々楽しめそうです。

ポイントは上の髪の毛は重めにしてラインを出し、下の方は軽めにして、いろんな方向に向くクラゲの脚を意識しながらカットすること!
初挑戦でしたが、なかなかうまくいったのではないかと(^^)。世の中にはいろんな髪型があっておもしろいですね!

挑戦してみたいスタイルあれはぜひご相談くださいね。自分の「好き!」を探しましょう!
ちなみに私は今、Netflixのピーキーブライダーズの主役の人の髪型にしようかまよっています (^^)

(あわせて読みたい過去記事 : 「韓国スタイル・ヨシンモリ」「アンチエイジングスカルプシャンプーのご紹介」)



三部 由起子 (スタイリスト)
渋谷原宿表参道のヘアサロンにて勤務後、渋谷で自らサロンを経営。その後、新しい挑戦をするため来タイ。日本では、雑誌でのヘアの仕事も経験。今人気のダブルカラーが得意。あと、カジュアルなヘアアレンジも得意なので、日常だけでなく、パーティーやブライダル用にも対応可。

ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶スタッフ全員ワクチン接種済み
❷スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❸お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❹閉店後の消毒剤散布
❺定期的な換気による空気の入れ替え
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく



LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon

クセ毛のおはなし②

こんにちは!
今回は、クセ毛の方のための日々のホームケアについてお話していきたいと思います。
(前回の クセ毛のおはなし① はこちらから)

ホームケア① 頭皮に優しいシャンプーを使う

クセ毛の原因の一つとされている、頭皮や髪の乾燥。洗浄力が強すぎるシャンプーがあなたの髪を乾燥させ、クセを強くしてしまっているかもしれません。
また、頭皮の乾燥により広がった毛穴には老廃物がたまりやすく、クセ毛を悪化させる原因にもなります。
そのため、洗浄力が強すぎず、頭皮に優しいシャンプーを選ぶのが正解です。
中でも、クセ毛さんにオススメしたいのがアミノ酸系シャンプー。アミノ酸系シャンプーとは、人体に影響の少ないアミノ酸が配合されているもので、洗浄力を保ちつつも優しい洗い上がりになるのが特徴です。



ホームケア 頭皮や髪に優しい洗い方を心がける

シャンプー選びと同じくらい大切なのが、洗い方です。
具体的にどのような洗い方がよいのか、ご紹介しますね。

❶ 予洗いで頭皮の汚れを浮かせる
シャンプーで洗う前に、大事なのが予洗い!!
予洗いとは、シャンプーの前に、お湯でしっかりと頭を洗うことです。予洗いをすることで、シャンプー前に70〜80%の汚れを落とすことができます!

❷ 頭皮をマッサージするように洗う
シャンプーで洗う時に、爪を立ててガシガシと洗っていませんか?
実は、シャンプーは髪を洗うというより、頭皮を洗うためのもの。刺激に弱い髪や頭皮を、爪を立てながら洗ってしまうと、ダメージに繋がってしまいます。
指の腹で円を描くようにマッサージしながら、洗いましょう!

❸ ぬるめのお湯でしっかり洗い流す
熱いお湯でシャンプーを洗い流すと、必要な頭皮の皮脂まで流してしまいます。
せっかく頭皮に優しいシャンプーを選んでも、頭皮が乾燥してしまうことも…
洗い流しの最適温度は、36度〜38度。少しぬるめのお湯で洗い残しがしないようにしっかりすすぎましょう。
洗い残しがあると、頭皮に添加物がつまり、クセ毛の原因になってしまうので注意。

❹ ドライヤーでしっかりと乾かす
お風呂上がりの髪の毛を自然乾燥したり乾かさずに寝てしまうのはNG!
濡れている髪を放置しておくと、さらに髪の乾燥が加速してしまい、クセが強く出てしまう原因に。くしでブローしながら根本からしっかりと乾かすようにしましょう。



ホームケア③ トリートメントやヘアマスクで保湿する

クセ毛さんは、もともと髪の水分量が少ないため、乾燥し傷みやすいのが難点。
さらに、傷んだ髪のキューティクルが剥がれている状態だと湿気を取り込んでしまい、クセが強く出やすくなります。そこで、普段からトリートメントなどで髪の毛の保湿を行い、毛髪内の水分量をなるべく均一にすることが重要ですよ!

—————————
いかがでしたか?
これを習慣にしてしまえば、髪の状態がぐんと良くなりますよ!
クセ毛とうまく付き合うために、まずは日常のホームケアを意識してみてはいかがでしょうか。

(あわせて読みたい過去記事 : 「クセ毛のおはなし①」「クセ毛を活かしたヘアカット)



ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。
スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶ スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❷ お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❸閉店後の消毒剤散布
❹定期的な換気による空気の入れ替え
❺週に一回スタッフのコロナ検査を実施
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく



LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon

湿気に強いストレートパーマ

こんにちは。
バンコク プロンポン日系美容室ウルサロンのスタイリスト、mikaです。

タイは長い雨季の途中ですが、皆さんの髪の調子はいかがですか??

元々完全な直毛の方以外は、タイの生活の上でクセによる広がりやパサつきを感じている方が多いのではないでしょうか?
そんなお悩みをよくお客さまからいただきます。
例えば、女性のお客さまからで多いのが「家でトリートメントをしているのに、なかなかまとまらない…」というお悩みです。

そういった方におすすめで、ぜひ解決策の一つにしていただきたいのが、髪の形状を変える、ウルサロンのストレートパーマ、「シルクストレート」です!
湿度で広がってしまうヘアスタイルを、安定し、まとまった状態にすることができます。

アイロンを使ってクセを治すことで表面が整い、手触りがツルッと仕上がるのですが、実際になってみると、これが嬉しい…!
見た目もかなり変わり、スタイリングも楽になりますよ!
トリートメントと組み合わせることで、さらに髪の状態がよくなります。
一般的なストレートパーマと、この「シルクストレート」の違いは、強い薬やヒーターを使わないことです。
化粧品登録されている優しい薬剤で髪に働きかけ、施術します。さらに、髪にダメージを与えない特殊なアイロンを使うことで、シルクのような手触りを実現!

ウルサロンは創業当時から「髪の病院」をコンセプトにしており、薬品を使った施術でも、強いお薬は使わず、ひとりひとりの髪の状態に合わせた優しい施術をしています。
髪への負担を最小限にしつつ高い効果を感じられるように、日々試行錯誤をしています。

仕上がりが似ているので、ウルサロンもう一つの人気メニュー「髪再生トリートメント」とどちらにするか悩む方が多いですが、こちらもまた髪を強くする効果的なメニューですよ。(髪再生トリートメントについてはこちら)
髪質や状態、なりたい希望によってどちらがふさわしいのか判断が必要なので、私たちスタイリストに気軽に相談してくださいね!

最適な施術を提案させていただきます。
安心してお店にいらしてください^_^

(あわせて読みたい過去記事 : 「雨季のストレートパーマ」「オーダーメイドのストレートパーマ」)



香取 美加 (スタイリスト)
渋谷原宿のヘアサロンにてスタイリストとして活躍後フリーランスに転向。ウエディングやヘアメイクの現場でも経験を積む。その後、兼ねてより目標であった海外での仕事を実現するため、渡タイ。髪に寄り添い、一人ひとりに合わせたスタイルを提供します。美容師歴17年。

ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶スタッフ全員ワクチン接種済み
❷スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❸お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❹閉店後の消毒剤散布
❺定期的な換気による空気の入れ替え
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく



LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon

おかげさまで9周年!

こんにちは。
バンコク プロンポン日系美容室ウルサロンのレセプション、yumiです。

おかげさまで、ウルサロンが9周年を迎えました!
スタッフ一同、支えてくたさったお客さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも、ありがとうございます!

これからも皆さまのお役に立てるサービスをご提供できるよう、スタッフ一丸となって取り組んでまいります。 今後もどうぞよろしくお願いいたします。

コロナ禍ということもあり、スタッフでささやかなお祝いを…(^^)

(あわせて読みたい過去記事 : 「頭皮シャンプーをプレゼント中!」「バンコクで育毛アンチエイジング・ヘッドスパ」)



Yumi (レセプション)
東京のヘアサロンで勤務経験あり。現在は1児の母としてタイでの子育てに奮闘中!

ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶スタッフ全員ワクチン接種済み
❷スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❸お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❹閉店後の消毒剤散布
❺定期的な換気による空気の入れ替え
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく



LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon

鮮やかなヘアカラー

こんにちは。
バンコク プロンポン日系美容室ウルサロンのレセプション、yumiです。

最近、街を歩いていると、タイ人の若い子たちの間で流行っている鮮やかな色のヘアカラーが目につきます。
ビビッドなグリーンやブルー、レッド、パステルのピンクなど…
思わず「写真を撮らせて!」と声を掛けたいほど、キレイなカラーをしてる人がいます。
タイの美容室も凄いですよね!技術が高いと思います。

こういうヘアカラーにするには、ブリーチ剤で一度髪の色素を全て取り除いて、その後に好きなカラーを入れていきます。
当然髪にはものすごいダメージになるので、「髪の病院」がコンセプトのウルサロンでは取り扱っていないのですが…^^;
アシスタントの若いスタッフ達は、自分でカラー剤を買ってきて楽しんでいます。

職種や学校によっては難しいと思いますが、好きな髪型を思い切り楽しむのは素晴らしいなと思います!

(あわせて読みたい過去記事 : 「東京のトレンド・ダークカラー」「バンコクで育毛アンチエイジング・ヘッドスパ」)



Yumi (レセプション) 東京のヘアサロンで勤務経験あり。現在は1児の母としてタイでの子育てに奮闘中!

ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶スタッフ全員ワクチン接種済み
❷スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❸お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❹閉店後の消毒剤散布
❺定期的な換気による空気の入れ替え
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく



LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon