Blog

髪にもいい、ビタミンのお話

こんにちは。バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

以前、「“コラーゲンがお肌同様、髪の地肌にもよく、髪の毛にもよい」という記事を書いたのですが(過去の記事はこちら!)、食べ物つながりで、今回は野菜とビタミンについてお話をしたいと思います!

【ビタミンA】
免疫力があがり、風邪を予防することで有名なビタミンAですが、実は皮膚を作る上でも結構大切な栄養素なのです。種類が色々とあり、ややこしい栄養素ですが、基本は「皮膚のカサつき」「消化器系の向上」「免疫機能UP」にいいと言われています。いいですね(^ ^)
髪の毛は皮膚の一部です。皮膚からできているので、皮膚のよいビタミンは髪にとっても大切です。

【ビタミンC】
お肌によいとよく聞くビタミンCですが、コラーゲン形成にかなり役立っています。
コラーゲンを形成するときにビタミンCがコラーゲンタンパクを繋げて潤い肌を作るので、美しくなりたいならコラーゲンとビタミンCは必須ですね!

そして、僕はよく家でご飯を作るので、ほぼ毎日、タイムセールを狙ってTESCO LOTUSに出没しているのですが、そこで毎日見かけるタイではおなじみの野菜が、実は素晴らしい栄養源だったので紹介しますね。

まずは、空芯菜!!
実はビタミンAビタミンCを沢山含む野菜なんです。
まさに、ほうれん草に匹敵する栄養の多さで、カルシウムとマグネシウム、食物繊維まで豊富なので夏バテにもぴったりなんです!
しかも、先日行ったTESCO LOTUSではまさかの1束1.75B!(笑)
これはたまたまセールだっただけなのですが、タイでは年中安く手に入り、美味しくて素晴らしい野菜なのでした(^ ^)

そして、カイラン菜!!
タイ語で “カナー” といいます。
同じ日にTESCO LOTUSで4.25Bで売っていました (笑) すごいですねTESCO LOTUS…儲けあるんかな?

カイラン菜はビタミンCがたっぷり、さらに食物繊維や、最近成人に不足がちなカルシウムも沢山含む野菜です。食物繊維は “ケイ素” という、腸の中の酸化物質を絡め取って流してくれる役割のある、アンチエイジング成分です。

素晴らしい!
その日は、それらの効能をを6Bで買って帰る事に成功しました。
タイでは、栄養豊富なローカルのタイ野菜がとても安く手に入ります。皆さんもぜひ毎日の献立に加えてみてはいかがでしょうか?
野菜不足気味な単身者の方にもオススメですので、タイ野菜、積極的に摂取してみてくださいね。

以上、森ブログでした!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-08-10 | Posted in BlogNo Comments » 

 

arche+ 7月号【髪バナ2 (no.29)】

こんにちは、URU SALON スタイリストの布施です。タイではまだまだ雨季が続きますが、日本はすっかり夏ですね。在タイ歴が長くなると四季の感覚が抜けてきてしまい、“シーズンごとのお洒落を楽しむ” 機会が無くなってしまった…という方も多いのではないでしょうか。大げさな変化でなくても、“いつものヘアカラーを少し変えてみる” だけで、印象はぐっと変わります。今年の日本のトレンドカラーが、タイの暑い季節にぴったりなので、少しこちらで紹介しますね。

今年の大きなトレンドは、ずばり “クールなネイビー” と “フェミニンなピンク” です。髪型や自分のキャラ、個性を活かしたカラーが主流となっています。例えば、クールなストレートロングヘアにネイビー系を、前髪のあるふんわりしたヘアにピンク系を合せる…といった感じです。髪型は、コンサバより、少しモードな感じをプラスすると今年っぽくなると思います。 “モード” と聞くと少し敷居の高い印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、美容師さんに相談しながら、自分に似合う “モード” を見つけるのも楽しいと思いますよ!

さてトレンドの2色ですが、個人的には、タイの暑い気候にクールなネイビーを合せるのをおススメしたいです。

今回2人のモデルさんには、URU SALONの人気メニュー、トリートメントオイル配合の “ツヤツヤカラー” に、ヒアルロン酸を追加した “新・ツヤツヤカラー” を試していただき、毛先までしっとりツヤツヤになりました。ご興味のある方はぜひお試しください!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-08-05 | Posted in Blog, 髪バナNo Comments » 

 

スタッフの名札ができました!

こんにちは。バンコク店スタイリストのRikaです。

最近よくお客さまから「あの子、シャンプーすごく上手だったんだけど名前はなんていうの?」と聞いていただけることが増えたので、スタッフの女の子たち一人一人に名札を作ってもらいました (^ ^)

お客さまとの距離が1番近くなると思われるシャンプー。URU SALONでは、お客さまに満足&リラックスしていただけるように、スタイリストが毎日シャンプーチェックをしています。気づいたことがあればすぐに指摘して練習する、というのを毎日繰り返してます。
皆まじめに練習してくれます!

日々の練習の効果もあり、沢山のお客さまから喜びの声をいただけて、とても嬉しいです‼︎

ですので、もしシャンプーが気持ちよかったなと思っていただけたら、担当スタッフに「サッポム、サバーイディーマーク」と伝えてあげてください(^O^)/

また、逆に気になる点がありましたら、遠慮なく伝えてください!
もしタイ語で伝えられない場合は、スタイリストまでお知らせくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-08-04 | Posted in BlogNo Comments » 

 

雨季にぴったり!部分ストレートパーマ

こんにちは。バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

さすがタイの雨季。スクンビットが道なのか川なのか分からない時がある今日この頃…
休憩中に癒しの光景が目に入りました…!思わず「雨季ありがとう」となる瞬間ですね(笑)。

僕はくせ毛なので、雨季は湿気で髪の毛がごわごわ。前髪くしゃくしゃです(涙)。
髪の毛のなかには2つ、柔らかいタンパク質と硬めのタンパク質があり、この2つのバランスでクセ毛になるかどうかが決まります。

ぼくは軟毛なので柔らかいタンパク質が多く、この柔らかいタンパク質の配列が歪んでこんな天然パーマになっています(^ ^;)
そこに湿気が侵入すると、歪みが増えてクセ毛パワーUPになるわけです。

そこで、同じような髪質をお持ちの方に、湿気対策を2つ程紹介しようと思います!

まず1つ目。
湿度が上がると(ダメージがあるならなおさらなのですが…)髪の毛の中の空洞に水分が入りこんでしまうことで、毛流れの方向が変になったり、クセ毛がパワーUPしてしまうのですが、それらを防ぐために、あらかじめ、その空洞を埋めちゃうという作戦です!

具体的には、洗い流さないトリートメントや洗い流さないオイルトリートメントを、髪を乾かす前にしっかりつけてから乾かすことで、湿気が高くなっても水分が毛に入りづらくなり、髪の毛にクセが出にくくなります。

そして2つ目は、やはりストレートパーマです (^ ^)
普段からくせ毛に悩まれている方は、ストレートパーマをされたことがあると思いますが、普段はそこまでクセが強くないということで、ストレートをしたことがない方もいらっしゃると思います。
そういう方には、そもそも「ストレートパーマをかける」ということが頭にないのではないでしょうか。
普段はクセが出なくても、雨季になったら出てしまう方…例えば、前髪と襟足付近だけとか、前髪、耳周り、襟足だけとか…部分くせ毛さんも多いと思います。

URU SALONでは、そういう方にも、気軽にストレートを施術されることをお勧めしています。気になるところ、クセが出るところだけ、必要なとこだけにストレートをかけるのもいいですね!
ダメージもかなり少なくてすみますし、ボリュームがなくなる心配もなし。(^ ^)
スタイリングも楽になって、髪型の崩れを気にしなくてよくなりますよ!

この「部分ストレートパーマ」は、実は髪の短い男性にもご利用いただけます。ストレートする場所に応じて料金も割引きできますので、気軽にご相談くださいね。

試しに、アシスタントの女の子がサイドの毛と前髪と襟足をストレートにしてみました。

皆さまもよろしければプチ雨季対策、してみてください (^ ^)

以上、森ブログでした!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-07-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

雨季はフルーツの宝庫ですね☆

こんにちは。バンコク店レセプションのyumiです。

最近は雨季っぽい天気が続いてますね。今年は例年に比べて雨が多いようです。
サロンの近所でももう何度か洪水になっていて、一瞬で、道が川の様になってしまいます(・_・;

この時期はジメジメして嫌ですが、美味しいフルーツがいっぱいありますね!
しかも季節ものなので安く沢山買えます!日本に住んでいるとき、一粒百円の五個入りマンゴスチンを何度か買って食べていたのを思い出します…

息子は相変わらずこの時期のドリアンを楽しみに嬉しそうに食べております(笑)。
わたしはライチやマンゴスチン、チョンプーが好きなのですね。でも、最近ハマってしまったフルーツがあります!日本に住んでいる時は知らなかったフルーツなのですが、名前は “สละ サラ (サラクヤシ)” 英名はsnake fruitと言われています。

表面は小さなトゲトゲがあってザラザラしています。まるで栗のようですよね。
皮を剥いて食べると甘酸っぱい何とも濃厚な味…。ブルーベリーガムの味がする⁈ と言う方もいるようですね(笑)。とにかく独特の味なんです。クセになります!
ドリアンほど強い匂いはありませんが、少し匂いはあります。栗のようなトゲトゲが痛くて、自分で剥いて食べたことはないのですが、いつも皮が剥いた状態のものを買っています。

まだ食べたことのないという方は、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-07-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

アルコールは抜け毛の原因になる?

こんにちは。バンコク店スタイリストのRikaです。

最近、ご近所で内装が素敵なBARを見つけたので写真だけご紹介!

ほぼタイ人のお客さんしかいないんですが、Tuba Design Furniture – Restaurantというお店です。
わたしは、BARやクラフトビールの専門店など、バンコクでおいしいお酒の飲めるお店はだいたい制覇した!という程お酒が大好きです(^ ^)

しかし最近になって気になりはじめたことが…それは、抜け毛とおでこのシワ!!
調べてみるとなんと【過度な飲酒には抜け毛を引き起こす作用がある】らしいのです。

なんでも、アルコールを分解するのに沢山の栄養素が失われるため、髪や頭皮に栄養素が行き渡らなくなってしまうのだとか…!さらに、分解されたアルコールから、脱毛を引き起こす原因となる成分が作られてしまったり、アルコールの糖分が皮脂分泌を過剰にしてしまったり…と、ふんだりけったりです。

タイは暑いし、ついつい飲んでしまいますよね…でも、髪のためにもお酒は適量にしましょう!(わたしも控えます!)
おでこのシワは…アルコールは関係なかったですね(- -;)
眉間にシワを寄せないように、頑張ります。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-07-18 | Posted in BlogNo Comments » 

 

髪を内側からキレイに!

こんにちは。
バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

先日、お客さまとの会話の中で「最近髪に “艶” がなくなったわぁー。何食べたらいいとかある?」「海藻?わかめ?」…という質問をいただきました。
実はこの答え、“髪の毛を構成する成分って何?” というところにつながっています。

髪の主な構成成分は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸です。特に髪の毛の成長に必要な成分は「コラーゲン」だといわれています。
コラーゲンはタンパク質の一種で、タンパク質はアミノ酸で構成されてます。
…が、コラーゲンはコラーゲンタンパクの型になったものからしか吸収されないともいわれていますので、タンパク質を沢山摂ったからといって簡単にコラーゲンが増えるわけではありません!
コラーゲンペプチドという分子量の細かい「コラーゲン」の摂取が必要となってくるのです。

髪はタンパク質で出来てますので、高タンパクの食材を摂取することで髪にハリが出てきます。
あと、髪の毛しなやかさは脂質です。エイジング毛特有の “細くてハリがなく、そのわりに硬さがある” …という場合、油分が少なくなっていると考えられます。

内からのアプローチは結果が出るのに継続が必要ですが、最新のエイジングヘアケアで、毛の生える環境を改善することで、“艶” “ハリコシ” のある髪を作るというのも有効です。
もちろん髪の表面にケア剤をつけて艶を出す、というのも即効性があって有効なのですが、持続性には欠けてしまいますね…(^ ^;)

髪を内側から美しくし、“ハリコシ” “しなやかさ” そして “艶” が出れば、より自然で素敵なヘアスタイルがつくれますよ♪

ということで…
早速、コラーゲンたっぷりフカヒレを食べにいきました!ヤワラートにある有名店「フアセンホン」です。
フカヒレは特に「コラーゲン」含有量が多い食材として有名です。せっかく格安でフカヒレを食べられるタイにいるので、良かったらぜひお試しください♪

美味しいく髪もお肌も綺麗になれば
幸せmaxですね!(^ ^)

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-07-11 | Posted in BlogNo Comments » 

 

arche+ 6月号【髪バナ2 (no.28)】

こんにちは、URU SALON スタイリストの相浦です。雨の多い季節になり、髪の広がりなどの “湿気によるクセ毛の暴走” をなんとかしようと、ストレートパーマを注文される方が増えてきました。髪型がきまらないと気分も憂鬱になりますもんね。 さて、このクセ毛ですが、エイジングによっても発生するというのをご存知ですか?今回は、エイジングによるクセ毛のお話をしたいと思います。

まず、くせ毛の原因は大きく分けて4つあります。

1. 遺伝によるクセ毛
2. 思春期ころに出はじめるクセ毛
3. 食生活の乱れからのクセ毛
4. 年齢を重ねることによる40歳前後から出はじめるクセ毛

1、2に関しては、自分でくせ毛であることを自覚できます。3は、クセだけでなく、髪が細くなったり量が減ったり、毛穴に異常がでることもあります。いくらメイクやファッションに気をつかっていても、髪の状態で生活習慣がバレてしまう…なんてことも(汗)
そして4は、30代くらいからゆっくり徐々にクセが出てくる場合が多いです。特に、タイに住んでいると硬水で髪がパサつきやすくなるので、この “エイジングによるクセ毛” と、水や紫外線からのダメージ毛が見分けづらかったりします。カラーやパーマ毛でないにも関わらず、髪がバサバサし、クセがあって、艶なくフワフワする毛をタイ生活によるダメージ毛だと勘違いしている方が多いです。
もちろんカラーやパーマをした髪や、紫外線によるダメージを受けた髪にはトリートメントが有効ですが、髪のダメージが少ないクセ毛さんの場合は、弱めのストレートパーマをかけることで、サラッと艶やかな髪にすることが出来ます。URU SALONでは、トリートメント成分たっぷりの髪に優しいストレートパーマが人気です。

お肌と同じで、髪の状態も年齢と供に変化します。クセ毛かダメージか、ご自分で判断がつかない時は、気軽に美容師さんに聞いてみてくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-07-05 | Posted in Blog, 髪バナNo Comments » 

 

arche+ 5月号【髪バナ2 (no.27)】

こんにちは、URU SALON スタイリストの布施です。このところ紫外線がとても強い日々が続いていますね。そんな中、お肌はUV対策ばっちりでも、髪の方はほったらかし…という方も多いと思います。髪や頭皮にとっても紫外線は大敵です。今回は、どんなことに気をつければ髪が傷まないか、また傷んで見えないかをお話をしましょう!

美容室での紫外線対策
紫外線の髪と頭皮に対する影響としてあげられるのが (1)パサつき (2)カラーの退色 (3)地肌の日焼け…の3点です。
(1)の対策としては、美容室でカットをする際、レイヤーを入れすぎない、毛先をすきすぎない、重めのスタイルを注文するようにしましょう。これだけで、髪がパサついて見えにくくなります。
(2)の、カラー退色で髪が傷んで見えることを防ぐためには、1トーン暗めの落ち着いたカラーとトリートメントを組み合わせて注文することで解決しましょう。 お肌の紫外線対策と同じで、髪にたっぷりの水分と栄養が入っていれば、紫外線で乾燥してパサつくこともありません! URU SALONの場合は、オーガニックカラーに天然トリートメントオイルを配合していますので、毛先まで色鮮やか、艶としっとり感をだすことができますよ。

普段の紫外線対策
 地肌が日焼けすると、毛穴に異常が出て健康な髪が作られません。髪を結ぶ時は、分け目がつかないようして、地肌の日焼けに気をつけましょう。いつも同じ分け目で髪を結んでいる方は要注意です!
旅行やスポーツなどで、屋外に長く出て紫外線を多く浴びる場合は、UVコーティングの入ったセット剤をつけることも有効です。手軽なものとして、髪用のUVカットスプレーなんてのもあります。外出時にさっとスプレーするだけで、髪と頭皮を守ってくれます。詳しくは美容師さんに相談してみてくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-06-10 | Posted in Blog, 髪バナNo Comments » 

 

改めて紫外線のお話

こんにちは。バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

かなり前の話になってしまいますが…ソンクラン休みにバカンスされた方は多いのではないでしょうか?^_^
僕もパタヤに行ってきました。バカンスいいですよね。ただ、日焼けしすぎて元々濃い顔が、インド人みたいになった気がします(笑)

そんな中…最近、28歳にしてついに白髪が増え始めてきたということを発見してしまいました…。
白髪がエイジングによって増えるのはみなさんご存知だと思いますが、実は、紫外線もその原因の一つだったりします。毛根にある、黒い髪をつくるメラノサイトに紫外線が当たるとダメージを受けてしまい、黒い髪を正常に作ることができず白髪になりやすくなります。
日差しのきつい日中なら、帽子をかぶることで毛根と頭皮の日焼けがカバーできるのでおすすめです。

ちなみに、カラーリングした髪に紫外線があたると、うっすら黄ばんでしまいます。
これは傷んで色が抜ける髪の退色だけでなく、紫外線との化学反応によって黄色くなるんです!!
そうなった時の対処法として、いつものカラー剤に、バイオレット系のカラーを少しだけ混ぜることで、黄ばみをごまかして髪を綺麗に発色させることができます。

紫外線は髪にとって色々と良くないということがおわかりいただけたところで…URU SALONでも取り扱っている、髪のUVケア製品をご紹介します。お手軽に使用できるものばかりですので、日々のケアに加えてみるのがオススメですよ!

まずは、UVミスト(SPF50 PA++++)。こちらはスプレータイプのUVケア製品です。お出かけ前に髪にさっとひと振りするだけで、香りとツヤをプラスしながらUVカットもしてくれる優れものです!!
帽子をかぶりたくない時や、ゴルフなどアウトドアスポーツをされる方にもオススメです。
もうひとつは、新製品の「エルジューダ」です。
こちら、クリームとオイルの洗い流さないトリートメントなのですが、その中にしっかり紫外線防止効果が入っております(^^) 髪をケアしながら紫外線対策もできるとは…!日本製品の進歩は本当にすごいですね。

SPFは日焼け、皮膚ガンの原因の「UV-B」をどれだけ長く防止するか。という数値です。SPF1で20分紫外線を防げます。つまり…25だったら500分!8時間防止できます。
ちなみに、SPFの隣に書かれた「PA」というのは「UV-A」をどれだけ防止できるかと言う数値です。これは+が多いほど紫外線防止パワーが強いということになります。3つあれば、アウトドアでのスポーツにもばっちり対応できるレベルです。
UV-Bは肌の外側を攻撃し、日焼けと皮膚ガンの原因の紫外線!!(o_o)
UV-Aはお肌の中に入りやすくコラーゲンを攻撃する紫外線!!(o_o)

UV-BとUV-Aをダブルで防止してくれるヘア製品は、年中UVがMAXなタイランドにはぴったりでございます。

紫外線の話をはじめ、髪のお悩みはURU SALONスタッフにお気軽にご相談くださいね。
以上森ブログでした。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-06-07 | Posted in BlogNo Comments »