Blog

すぐに始められる薄毛対策

こんにちは。バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。^ ^

タイに来てからついに半年が経ちました!
最初はノラ犬に追いかけられて泣いたりしてましたが、いまでは快適に過ごせるようになりました。
…が、暑い!
朝、脱水症状で目が覚めます。頭皮も脂っぽいんですよね…
そして僕はふと思いました。「このまま髪が薄くなったらどうしょう…?」「なんとか今からケアを…!」

ということで、今回は薄毛対策にフォーカスしたブログを書くことにしました。

具体的にどうケアをすればいいのか。
実際効果が出ている方法は…?

原因のひとつとして “遺伝” や “年齢” というのをよく聞きますが、そんなのに負けたくないですよね!
まさに、加齢による薄毛からの脱却とは、老化に逆らうということなんです。

全国のシャンプーソムリエメンバーの中で “体の中からの対策” による効果がかなり出始めている方のお話をききましたので、今回はそちらを報告させていただきます^ ^!
“老化に逆らうこと” は、アンチエイジングとか抗酸化などといわれていますが、とりあえず簡単にできる方法からお伝えします。

まず、野菜の中の食物繊維に含まれている “ケイ素” これを沢山食べることです。腸内には金属物質が溜まっており、その金属物質が酸化を起こすことで体全体が酸化をします。ケイ素はそれを綺麗に掃除してくれる働きがあるんですね。よって抗酸化することができます。

次に、過剰なアルコールを控えること!(駐在の方。難しいですよね…)
そして、先日のブログにも書いた、糖質を抑えること。これでもう1つの老化の原因である “糖化” を抑えて頭皮の若返りを図ることができます。

これにプラスで、水素や酵素、ケイ素のサプリメントを摂ることで、髪の毛だけではなく顔の艶もアップして若返ります。
僕の知り合いの日本のシャンプーソムリエで、これらの習慣に徹底的に取り組んでいる方がいます。40代後半で元々毛が細いにも関わらず、髪もフサフサ、肌も綺麗でなんです!
驚くことに、この方の遺伝的には、ものすごい薄毛家系とのこと!そんな人を見てると「僕もこのままじゃいけない!」と思い、低糖質生活を実行してます(^^)

そして、シャンプーの時にしっかり頭皮をしっかり洗うこともすごく大切です。皮脂がたまって酸化して過酸化脂質になっちゃうと細毛になっていきますし、バイ菌もたまったりニオイの原因にもなります。

最後に育毛剤ですが、そもそも人間の皮膚は液体に触れても中に侵入させにくいようにできています。それを中に入れて育毛効果を高めようとするわけなので、浸透しやすい状態にして育毛剤をつけてマッサージすること、これが大切です。
ご自宅で使用するならシャンプーの後にどうぞ。

URU SALONには育毛剤エイジングヘッドスパというメニューがあります。
スチーマーを使用しますので、粒子の細かい水分でより浸透力を高めます。
ヘッドスパで頭皮や毛穴を完全にきれいにした状態で、育毛クリームで丁寧にマッサージをした後、育毛剤をつけていきます。
育毛したい方はすごくおすすめなメニューですので、カット等と組み合わせてご注文くださいね。

以上、今効果が上がってる薄毛防止策について書かせていただきました。
僕も頑張りますので、現在薄毛でお悩みの方、将来の薄毛を心配している方もぜひお試しください!

以上森ブログでした^ ^

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-04-15 | Posted in BlogNo Comments » 

 

arche+ 3月号【髪バナ2 (no.25)】

こんにちは、URU SALON スタイリストの布施です。気がつけば、タイはあっという間に夏になりましたね。ソンクランに向けて湿度が上がってくると、髪がまとまらない季節へ突入です…。この時期URU SALONでは、ストレートパーマをやる方が一気に増えます。湿気で髪がまとまらなくなるクセ毛さんにとって、ストレートパーマは一番手軽な解決策になるからです。(※詳しく『髪バナ』のバックナンバーを見てみてください!)

そんな中、気になるのが “かくれクセ毛” の方です。自分は直毛だと思っていても、雨季になると「フワフワまとまらない直毛」「ツヤがない直毛」「ゴワゴワする直毛」に変身する方は “かくれクセ毛” さんです。実は、こういう方にもストレートパーマはとても有効なんです。
こういう方は、弱めのストレートパーマをかけることで、ツヤと手触りがアップし、スタイリングの簡単な髪を手に入れることができます。「でも、ストレートパーマは傷むでしょう?」と思われた方も多いと思います。これは、美容室を選ぶ時に、髪に優しいストレート剤を使用しているお店を選べば解決します。例えば、URU SALONのストレート剤はトリートメント効果がとても高いので、変なクセが出ないように髪を毎日ブローをするよりはダメージが低く抑えられます。縮毛矯正ではないので真っ直ぐになりすぎる心配もありません。また、ブローの場合は湿度で簡単に戻ってしまうクセ毛が、ストレートパーマにすると湿気や雨でも戻りません。


今までストレートパーマをやったことがないという方も、気軽に美容師さんに相談してみてください!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-04-10 | Posted in Blog, 髪バナNo Comments » 

 

アユタヤで駅伝に参加しました

こんにちは。バンコク店レセプションのyumiです。
先日、アユタヤで行われた、タイ・日本修好130年記念 アユタヤ「絆」駅伝2017に参加してきました!

古都アユタヤには、1350年から1767年までアユタヤ王朝の首都が置かれていました。東南アジアで最も栄華を極めた都市のひとつで、現在でも点在する荘厳な寺院、遺跡そして宮殿などが保存されています。
人が暮らしている街の中に普通に遺跡があり、コンビニの前に遺跡の塔があったりするのは不思議な光景ですよね…
また、江戸時代前期には山田長政によって構築された日本人街があり、タイはアジア近隣諸国の中でも、特に古くから絆を深めてきた友好国なのだそうです。

遺跡の中を走るマラソンはなんとも贅沢な時間でしたよ。
駅伝なので急いで走らなければならないのかもしれませんが (^_^;) こんな機会はあまりないので景色を楽しみながら走りました。

日本人の方が多くURU SALONのお客さまにも何人かお会いしました(^ ^)
タイには、日本に負けないくらい様々なランニングイベントがありますね。次は何に参加しようかな〜

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-04-02 | Posted in BlogNo Comments » 

 

女性のツヤを引き立たせる色

こんにちは!最近春を感じたいバンコク店スタイリストのRIKAです。

3月も終わりに入ってきて春休み*
本帰国される方や、新しくタイでの生活を始められる方の入れ替わりの時期でもありますね。
長くタイにいると、あまり春っぽいことを感じなくなってきますが、タイにもタイサクラがあって、一応春はあるみたいです!

そんな中、今年の春夏カラーのトレンドが「ピンク」ということもあり、今回モデルさんのヘアカラーをピンクベージュにして撮影しました‼︎

最近は日照時間も長くなり、日差しがキラッと強くなってきました。そうすると色味がはっきり見えて、カラーが綺麗に見えるんです ^ ^
…でも、逆に顔のくすみもはっきり目立ってしまいます(´・_・`)

そこでピンク~!

ピンク色は程よく赤みが入っているので、顔全体の血色をよく見せ、顔の色がパッと明るく見えます。
さらに暗いところではしっとりしたツヤ感を出すので、ピンクの可愛らしいイメージ×艶のあるクラッシーさが女性らしさをぐっと引き立たせてくれますよ。

さらにさらに、こちらのモデルさんにはメッシュも入れてみたので、ふとした時にチラッと見せる遊び心がRika流です☆
(※Rika流とは…おでんや味玉に鷹の爪を入れて煮込むのと同じ現象です 笑)

赤味のあるカラーが苦手な方も是非「ピンク」お試しください(*^^*)

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-03-18 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ストレートパーマを活用しましょう!

こんにちは!バンコク店スタイリストのRIKAです。

バンコクは日に日に蒸し暑くなってきますね…もうすぐ梅雨入りしそうな気候なので、私の髪の毛も放っておくとモコモコと膨れ上がってきます(T_T)

でも、そんな時にはストレートパーマがおすすめですよ!
「自分は特に強いクセがあるわけじゃないから…」と、お思いの方でも、湿気で髪がいつもよりまとまりづらい、ゴワつくとという方はストレートパーマによって髪をまとまりやすく、つやつやにすることができます!

ところで…縮毛矯正とストレートパーマって何が違うのかな?と思ったことありませんか?
縮毛矯正とストレートパーマの大きな違いは、施術をした箇所が【半永久的に維持される】か【時間が経つと自然に元に戻る】かです。

縮毛矯正の、半永久的に残る直毛はとても魅力的ですね。しかし、その裏では強いお薬を使ったり熱を加えたりするので髪にかかる負担は大きいです。また矯正をかけた所はパーマなどがかかりにくくなります。
逆にストレートパーマは時間が経つと自然に戻ってきたり、縮毛矯正ほど完全にクセを取りきれないですが、お薬は優しいものを使うため髪にかかる負担は少なくスタイルチェンジもしやすいです。

こちらのモデルさんは、長かった髪の毛をバッサリ肩くらいまでカットして以来、1年前にかけた縮毛矯正の毛先の所が真っ直ぐすぎて逆に跳ねてしまうとのこと…

ストレートパーマのお薬では、毛先の縮毛矯正をかけた部分を完全に元に戻すことはできないですが、少しカールをつけて全体的にボリュームをダウンさせ、毛先を柔らかく内巻きにすることはできました!
URU SALONのシルクストレートパーマは、髪の毛のダメージを最小限に抑えてツヤのある柔らかな仕上がりを実現できるストレートパーマになります。トリートメントがたっぷり入っているので、髪もツヤツヤになりますよ♪

「今の時期は湿気でクセが気になるから抑えたい…けど、これから髪を伸ばしてパーマもかけたいなぁ…」と思ってる方にぴったりです( ^ω^ )
ぜひご相談ください~^ ^

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-03-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

岐阜のいいところ紹介 (^^)

こんにちは。
先日久々の日本を満喫して帰ってきたバンコク店スタイリストのRikaです☆

わたしは地元が岐阜県なのですが、今回は地元の緑溢れる素敵な町を紹介したいと思います。
最近では「君の名は」のヒロイン三葉も岐阜県の女の子という設定でしたね。岐阜は、自然の溢れるいいところなんです (*^^*)
わたしの住んでいた瑞浪市は、草刈りの手間を省くためにヤギを野放しにして草を食べさせていたり、目の前に山が見えて視力が回復しそう(!)だったり、空気も澄んでいて山の水も飲めちゃうような所です。

“道の駅きなぁた瑞浪” は、地元で取れた食材を販売している所で、産地直売所でもあり無添加食材などを求めて買い物に来る人が多いですね。

また、この辺は焼き物、陶器の街としても知られていて、モザイクタイルミュージアムというのもあります。とってもかわいいんですよ。
今までのタイルの概念を覆すような様々なデザインが見られます。うっとりするくらい綺麗なタイルがたくさんあり、体験コーナーでは自分で好きなタイルを使って写真立てや灰皿や小物入れを作れます (*^^*)

DIYブームということもあり、皆さんここでタイルを買って、自分の家のキッチン周りやガーデニングに使ったりと可愛らしくアレンジするそうです。
DIYブームにつづき…ここ数年オーガニックブームな日本‼︎ ナチュラルな製品にこだわる人が増えてきましたね…それを実感させるような商品がこちら、“Productヘアワックス” です!
このヘアワックスには、天然のシアバター、アロエベラ、ビタミンEが配合されており、髪の毛はもちろんお肌やリップに栄養を与え全身を保湿します。
もともと天然のシアバターは固まりやすい性質があり、手で伸ばして体温で一度溶かしたものを髪の毛につけると、ワックスのように再び固まるのでこのような製品ができたそうです。
わたし自身もこんな感じのナチュラル商品が気になっていて、今回は他の種類でも同じようなものがないか探してみました ‼︎
そして合計3つのオーガニックヘアワックスを購入してきましたよ♡♡

シアバターや、オイルを使っているのでベタつくこともなく、すごいツヤ感とまとまりがでます。
URU SALONに置いてありますので、サロンで最後の仕上げに使ってみたいという方は是非お声掛け下さい〜♪

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-03-10 | Posted in BlogNo Comments » 

 

頭皮の汚れと食生活

こんにちは。バンコク店ヘアスタイリスト兼シャンプーソムリエの森です^ ^
3月になりソンクランに近づいてきております。
…が、もう限界です。暑すぎる!!

シャンプーソムリエ森はこう見えて(?) 高校の時野球部でした。
しかも特待生です。ですがまさかの補欠でした (笑)。更に中学と高校で熱中症で救急車に運ばれたりもしました。そんな中、僕を救ってくれたのは、高校が雇っていたスポーツ栄養トレーナーのこんなアドバイスでした…
「朝から夜にかけて食事から変えること。」

汗で、体に大切なカルシウムなどの金属が流れてしまうので牛乳を飲み、ミネラルが不足するので焼き海苔を食べ、ビタミンCは体調、更には筋肉を作る上でも必要なのでオレンジを食べまくっていました。
そしたら熱中症にかからなくなったのです。本気で食事を変えれば体が変わるのを知りました。
うだるように暑い季節ですが、皆さまも食生活に気をつけながら熱中症や夏バテを予防して下さいね。

さてそろそろ本題に…
ウチのサロンには頭皮の状態を見れるマイクロスコープがあります。
そこで、シャンプーがとても上手と評判のアシスタントの2人(Aさん、Bさんとします)の頭皮チェックしてみました。
まずはAさん…の汚れはすごいですね (汗)。

頭皮にとって必要な脂が、酸化しています。
こうなってしまうと、シャンプーでこすっても半分くらいしかとれません。
Aさんは、サロンではシャンプーが上手と評判で、「家でもそこそこちゃんとシャンプーはしてるけど…」っと言っています。
続いて、もう1人のBさんの頭皮写真です。

おっ!やっぱりキレイですね。
この2人は、シャンプーのクオリティは大体同じなのになぜこの結果になったのか…?
毎日この2人の昼ごはんをチェックしていると、明らかな違いがありました。

Aさんは、お米大好き。パン大好き。おかずは少ししか食べません。糖質がかなり多い生活をしています。
糖質が多いと臓器が糖化を起こし、肌荒れや過剰な脂分がでるようになります。野菜を食べる量が減る分、どんどん酸化して頭皮に炎症できてきます。肉を食べる量が減る分、髪や肌のコラーゲンと、ケラチンのタンパク質が減ります。このままいくと、髪の毛そのものも細くなってしまいます…

一方、頭皮がキレイだったBさんはとにかく料理上手。^ ^
肉、魚、カニ、エビ、野菜を使って、毎日東南アジア料理を作ってきます。店の3階のキッチンでも作っています(笑)。
結果的に日々の食事の栄養が高く、ごはん、パンを少なめにしている生活が、頭皮に汚れを溜めにくくする原因と判断できました!

サロンで色々な方とお話をしていると、「タイに住んでから頭皮が汚れてる気がする。」とか、「シャンプーしても脂が残っている気がする。」という声を本当によく耳にします。
原因その①は、硬水で日本のシャンプーの泡が立ちづらいので洗えきれてない。
原因その②は、もしかしたらタイでの食生活の変化かもしれないですね。

酸化した脂=過酸化皮質といいます。
過酸化皮質になった脂は、なんと…しっかりシャンプーしても全部おちません!半分位しかとれません。
では、どうすればいいのかと言うと…
定期的なベッドスパをしてください!
匂い、フケ、枕のばい菌、細毛など、全ての原因の過酸化皮質を本当にキレイにできるからこそ、ベッドスパは世界中で人気ですね。

気になる方は、一度 URU SALONのベッドスパを試してみてください^ ^
カット料金+300バーツでヘッドスパができるお得なコースもありますよ!

以上、森ブログでした^ ^

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-03-07 | Posted in BlogNo Comments » 

 

社員旅行のお話です〜

こんにちは。バンコク店レセプションのyumiです♪
最近、暑くなりましたね~。もういよいよ夏ですね。

実は先月、毎年恒例のバンコク店、シラチャ店合同での社員旅行のためお休みをいただいてパタヤに行ってきました。
今年のテーマは『のんびりしよう♪』だったので、食事以外は自由行動。
ホテルでのんびりする人やプールで泳ぐ人、街に散策する人、海に出かける人…と、それぞれに楽しみました。

ホテルは海から離れていたのですが、夕食は浜辺にある景色の良いレストランを予約して皆で食事しました。海の近くだけあってシーフードがとても美味しかったです♡景色も最高でした!
特に夕焼けが美しかったです。バンコクで見る夕焼けとは違いましたね。

バンコクから2時間ちょっとで海が見れるなんて。海に近いところで育ったわたしはとてもホッとして癒されます。

シラチャメンバーともゆっくりお話もでき楽しい旅行になりました。
今年も息子を一緒に連れて行ってもらい (^_^;) 息子とも久しぶりにゆっくり過ごすこともでき感謝です。
そして、何故か息子、スタイリストの森くんにベッタリでした。波長が合うんですね。きっと(笑)
いっぱい遊んでもらい嬉しそうでした♪

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-03-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

シャンプー前のすすぎ洗い、できてますか?

こんにちは、バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です^ ^

森一樹、タイに来て4ヶ月…
かなり慣れて来ました。やっぱり乾季最高。

いきなりですが、先日サメット島に行ってパラセーリングをしてきました。
1人1,000バーツを、抜かりなく3人で2,200バーツに値切り倒しました!
で、パラセーリングのスタッフと仲良くなってビールまでもらいました(笑)

…と、関係ない話はこの辺にして…シャンプーのソムリエらしく、今回はシャンプーの話をさせてください^ ^
とても基本的なことですが、シャンプーの洗い方の話をしようと思います。

まずは、シャンプー前のすすぎから。
これ、すごく大切なのですが、意外とできていない方が多いように思います。
シャンプー前のすすぎ時間はどのくらいだと思いますか?…10秒?20秒?
実は、ぬるま湯で指の腹を使いながら2~3分かけて行うのがおすすめなんです。
なぜなら、しっかりお湯洗いすると、ほとんどのヨゴレがこの段階で落ちてしまうからです。この工程をしっかりすると、シャンプーを使う量が半分位で済むかもしれません!

よくスーパーで売っている、大手メーカーの洗浄力強目な安いシャンプーを使っているとしても、湯洗いを長めにしてシャンプー洗い時間を短くすれば、シャンプーによる髪の毛のダメージも半減できるのです。
これにより、シャンプーコストも半減できます!
それってファンタスティック!ですよね?(笑)

指の腹でのすすぎにはマッサージ効果もあります。
よくある、シャンプーの界面活性剤が残ってしまった時の、翌日の後頭部のかゆみも防げます。

もちろん、シャンプー後のすすぎもいっかりしてくださいね^ ^

また、シャンプー選びも大切。

洗い方も大切ってことでまずはここからブログで書きました。

先日、日系のシャンプーを扱ってる会社を訪問させて頂き、シャンプーをたくさん見てまわりました。
そこで、タイの硬水でも安定して泡がでて、ヘアカラーの持ちがよくなるベタインと、パーマの持ちがよくなるアミノ酸を主成分としたシャンプーを発見し、URU SALONに即入荷しました!(笑)
気になる方はぜひ!^ ^
泡もクリーミーで、香りも◎です。

でも、香りの良いシャンプーでもすすぎ洗いはしっかりと忘れずにお願いしますね。
以上 森ブログでした

see you^ ^

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-02-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ご近所のおいしい日本食やさん

こんにちは、バンコク店レセプションのyumiです。

去年のお話なのですが…
URU SALONメンバーで暮れに忘年会をしました。場所は、スクンビットソイ49/14を更に奥に入った所にある『まんぷくキッチン』さんです!
URU SALONのご近所だったのですが…恥ずかしながら去年知りました。

今回は貸し切りにしていただき、忘年会をしたのですが、お料理がどれも美味しくてビックリしました!
お料理上手なタケさんと言う男性が1人で切り盛りしているのですが、どれもこだわって作っているのが伝わるお味でした。特に手作りパンがとても美味しかったですね〜

店内にはキッズスペースもあり、お子様連れでも安心な感じでしたよ。
日本食に飢えている息子を、今度連れて行きたいなと思ってます(笑)
みなさまも是非行ってみてくださいね!

『まんぷくキッチン』
297/2 Klang Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)

2017-02-22 | Posted in BlogNo Comments »