BLOG

ヘッドスパで頭皮スッキリ!

こんにちは。ウルサロンのスタイリスト兼シャンプーソムリエの森です!

このところ、雨、あめ、アメ…雨が続いていますね。
「最近、なんか頭皮が痒いなぁ…」という方も多いのではないでしょうか。

実はその原因は、“頭皮の菌”が増殖してるからです!
菌の増殖には、いろんな原因がありますが、まずは…

① お酒の大量摂取
頭皮が黄色くなり、ピンクのニキビができます。

② 1本200B以下の安価な市販のシャンプーを毎日使う
タイで売られている市販の安価なシャンプーは、洗浄力が強すぎるという欠点があります。タイの方には、“泡がたっぷり立って、洗い上がりスッキリ!” という使用感が受け入れられているかなと思いますが、これでは皮脂膜を取りすぎてしまいます!特にカラーをされている方は、1回のシャンプーで髪の毛100本分のタンパク質が流れるといわれています…(泣)
皮脂膜の取り過ぎで、炎症が起き、痒くなります。

そして、3番目の理由が、湿気によるものです。
「最近、なんか頭皮が痒いなぁ…」という方は、雨季の湿度による菌の増殖が原因なのです。
①②はとにかく、湿気だけは防ぎようがないのでは?と思われた方、ご安心ください!菌は、頭皮にある “フケ” や “余分な頭皮脂” を食べて増殖します。つまりこれを防げばオッケーなのです。

では、どうすれば良いか。
それは “頭皮のクレンジング” です!
手軽にできるクレンジングといえば、“頭皮のヘッドスパ” で、シャンプーでは落としきれない余分な頭皮脂を取り除くことができます。

こちらのお客さまは、小さいお子さんがいて、ちゃんとシャンプーをする時間がないそうです。
全体的に細かい脂フケがありますね。この状態だと、寝ている間に菌が繁殖して痒くなってしまいます。

ヘッドスパをすることで、フケがとれ、頭皮もスッキリきれいになりました!さらに毛根の汚れが取れることで、髪が根元からふんわり立ち上がり、いいことずくめですね^_^

ウルサロンでは、「炭酸ベッドスパ」とそこに育毛メニューをプラスした「育毛エイジングスパ」という、2つの頭皮ケアメニューがあります。
炭酸ベッドスパは、頭皮の汚れや頭皮環境を整えますので、定期的にすることで、トラブル知らずな頭皮が作られ、健康な髪が生える土台ができますよ!
育毛エイジングスパは、頭皮環境を改善した上で、育毛成分を髪に入れ込むことで、より強い毛が作られるよう導きます。

頭皮がうまく洗えていないかな?と思ったら、ぜひベッドスパをお試しください。「元々頭皮に脂の多い男性」や「小さいお子さんがいて丁寧なシャンプーができていない女性」に特にオススメです!
ウルサロンには、毛髪診断士の資格を持つ美容師もいますので、頭皮や髪のお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください!

以上、森ブログでした^_^

(あわせて読みたい過去記事 : 「抜け毛の原因?髪の生え変わり」「育毛エイジングヘッドスパについて」)