Blog

抜け毛の原因?髪の生え変わり

こんにちは。URU SALONスタイリストのRikaです。

最近お客さまから「髪の毛も、季節によって生え変わりがあるの?」という質問を受けましたので、今日は、髪の生え変わりについて書いてみようと思います。

タイでも12月から1月にかけて、今までに無いくらい冷え込んだり、かと思えばすごく暑い日があったり、短期ではありますが、季節感を感じられる期間がありました。
それに伴って抜け毛が増えた…というお悩みの声も少なくありませんでした。

しかし、ウサギなど冬毛の動物のように人の髪が季節の変わり目で一気に生え変わることはありません。

人間の髪は、だいたい1つの毛穴から2〜4本くらい生えているのですが、1本が生まれたての髪、1本が成長期の髪、1本が成長を止めている髪、といったようにそれぞれにサイクルがあります。
成長を止めた髪が抜けるころには、新しい髪の種がすでに下から生まれてきている状態となっており、それを繰り返して、人は髪の量を維持しています。

新しく生まれた髪の寿命は女性で4〜6年、男性では3〜5年と意外と長生きなのです。
髪の毛は、普通の毛量の人の頭で1㎠に約150本生えていて、全頭で約10万本生えているといわれています。そして、だいたい1日平均50〜100本くらいの毛が髪のサイクルで抜けていきます。

朝起きて枕に髪の毛が…
シャンプーの後の排水溝に髪の毛が…
と、心配になりそうな抜け毛の量でも、1日100本くらいまででしたら、ちゃんとした髪のサイクルの中で抜け、新しい髪の種も生まれてきているので安心してください。

それでもやっぱり抜け毛が気になる、1日100本を大きく上回る本数が抜けている…という方、髪の毛にハリコシがなくなったと感じる方は、一度URU SALONにあるマイクロスコープカメラで頭皮の状態をチェックしてみましょう!
頭皮と髪の状態に合わせて、頭皮ケアの提案をさせていただきますよ。

サロンには、毛髪診断士の資格を持つ美容師と、毛髪診断のトレーニングを受けた美容師が常駐しておりますので、些細なことでも気軽にご相談くださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)