BLOG

雨季のヘアスタイル

こんにちは。ウルサロンのスタイリスト高梨です。

雨季になり「髪がうねる・広がる」のが気になるお客さまが増えてきました。乾季の頃はストンと落ち着いている髪も、湿気を含むとその表情を変えてしまうんですね。
そんなお悩みを抱える方への解決策の1つとして、ウルサロンではストレートパーマをお勧めしています。自然にクセ毛を伸ばすナチュラルなストレートにしておくことで、湿気に左右されない髪にしておくんですね。広がらずサラサラの髪で、雨季の憂鬱が1つ減りますね!
ウルサロンの「シルクストレート」は縮毛矯正とは違いますので、髪を、シャキンとした “ドストレート” にしたい方には不向きですが、自然なストレートヘアを目指したい方は一度お試しくださいね。

しかし、雨季対策はストレートパーマだけではありません。
「逆にパーマをかける!!」という方法も!
実際、私もこんなかんじでクルクルにかけてもらいました。

カーリーヘアはストレートと違って、雨季には広がります!!しかし、パーマヘアが湿気を含んでよりクルクルになることで、「パーマがかかりづらい」「パーマをかけてもすぐにのびてしまう」という方も、綺麗なカールを楽しめますよ♪

ですので、雨季にパーマかけてみるのも良いかも!と最近思っています。タイの雨季は、長いですからね(^^;)

ただ、パーマはやっぱり広がってしまいます。そこを、スタイリングで広がりすぎないようにしたり、結んだりしてアレンジしましょう。
パーマがかかっている状態は、アレンジがとてもしやすいですよ。ただ1つ結びにしただけでも素敵になります。

また、クセ毛の方には、ストレートとパーマの組み合わせをオススメしています!クセのある根元はストレートにして、髪を扱いやすいようにし、毛先にはパーマをかけることで、アレンジしやすいようにします。

お客さまにはそれぞれの好みがあると思いますので、じっくりカウンセリングをしながらスタイルを決めましょう!
髪のお悩みがある方、ぜひお気軽にご来店くださいね。

●エステパーマ : 3,000B
●シルクストレート : 2,500B〜3,000B(髪の長さによる)

(あわせて読みたい過去記事 : 「簡単ヘアアレンジ」「髪質改善トリートメント」)