BLOG

オーダーメイドのストレート

こんにちは。ウルサロン スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

最近雨がすごいですね。
こんなに湿気が多いと、髪の毛本来のクセが出てきてしまって、かなり膨張してしまう方も多いのではないでしょうか。

髪が広がる。ごわごわする。うねる。

たまにあるオーダーなのですが、「ストレートでのダメージが嫌なので、カットだけで修正できますか?」という方がいらっしゃいます。
このオーダーにお応えしたいところなのですが、事実上カットで修正できるポイントは限られており、曲がった髪、カールした髪はストレートパーマでしか補正できないのです…。

ただ、ウルサロンでは、ダメージの度合いを徹底して少なくできるようなストレートパーマをご提供しています。ダメージ毛の方にも薬剤処方を工夫して施術させていただきます。

例えば、これは先日ご来店くださったお客さま用の薬剤一例です

●顔まわりと首上はしっかりクセをとるストレート剤(黒カップ)
●トップはダメージレスの柔らかいストレート剤(赤カップ)
●毛先は、ガードトリートメント剤(グレーのカップ)

…といった感じでオーダーメイド施術をします。

実はストレートパーマの髪の毛のダメージは、ほとんど薬剤によるものです。それを、髪のエリアによって薬剤を変えつつ、同時に栄養を与えながらおこなうのがウルサロンのシルクストレートです。

こちらのお客さまも、ダメージからストレートパーマを敬遠されていましたが、ダメージレスなストレートに満足してくださいました!

雨季のクセとうねりを気にされている方は、ぜひお試しくださいね。

以上、森ブログでした^_^

(あわせて読みたい過去記事 : 「ダメージ毛の髪質改善(1)」「ダメージ毛の髪質改善(2)」)

Facebook
Instagram