BLOG

クセ毛のおはなし

こんにちは!
すっかりタイも雨季に入り、お客さまから「髪の毛がまとまりにくい…」という声をいただくようになりました。

そもそも、クセ毛とは、髪の毛に癖が出ることでハネやうねりが生じる髪質のことを言い、統計では、約6割から7割の方が何らかの癖をお持ちだということです。
意外と多い印象だと思いませんか?

クセ毛は大きく分けて、4種類に分けることができます。

① 縮毛
強く縮れた毛。見た目通り、かなり強く縮れているクセ毛を指します。
クセが強く見え、パサつきやすいのが特徴。比較的、日本人には少ないタイプです。 

②連珠毛
ところどころ玉状になっているクセ毛。
数珠を繋いだように、髪の毛が太くなったり、細くなったりしているクセ毛。強い縮れがあるわけではないので、髪全体を見ると一見ストレートのように見えますが、一本ずつを触ってみると、デコボコとしています。
細くなった部分から切れやすく、枝毛や切れ毛のお悩みを抱えていることが多いです。

③捻転毛
捻れた紐や縄のような状態のクセ毛。
こちらも、ぱっと見はストレートのように見えるため、クセ毛と分かりにくいことが多いです。髪がごわつきやすいなどのお悩みがある場合、このクセ毛に当てはまる可能性があります。素人ではなかなか判断しにくいタイプのクセ毛といえるので、「自分ではストレートだと思っていたけど実はクセ毛だった」という隠れクセ毛さんに多いです。

④波状毛
波のように広が離、一定の間隔で波状に細くなっています。
湿度によって、髪の毛がふくらんでしまうのが特徴です。雨の日などに髪の毛が広がってしまうというお悩みの方は、この波状毛に当てはまるかもしれません。

いかがでしょうか。ご自分の髪の毛に近いものはありましたでしょうか?
次回は、クセ毛の方向けのホームケアの方法などをご紹介しますね !


—————————–
ウルサロンでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、以下の感染対策を行なっております。
スタッフ一同、気を引き締めながら、皆さまのご来店をお待ちしております!

❶ スタイリストはマスク + フェイスシールドを着用
❷ お客さま毎にシートやセット面、シャンプー台、カットクロスを消毒
❸閉店後の消毒剤散布
❹定期的な換気による空気の入れ替え
❺週に一回スタッフのコロナ検査を実施
❻1日のご予約数の制限
❼ご家族で来店されても安心の、完全個室を完備(無料)
❽ 全てのお客さまにご来店時の検温と消毒をいただく
——————————

(あわせて読みたい過去記事 : 「クセ毛を活かしたヘアカット」「雨季のストレートパーマ」)

LINEでかんたんご予約! LINE ID :  @urusalon