Blog

arche+ 5月号【髪バナ2 (no.15)】

kami1

こんにちは、URU SALON スタイリストの布施です。
前回に引き続き、ストレートパーマのお話をしたいと思います…が、今回は「ただの真っ直ぐヘアに飽きてきた…」や「ストレートなんだけど、毛先に少しだけ動きがほしい…」という方におすすめの “ストカール” についてご紹介します。

 まず、 “ストカール” とは何ぞや?ということですが、これは “ストレート” と “カール” を合せた造語で、ストレートパーマをしながら その薬でロッドを巻き、毛先にカールをつけることです。髪に自然な丸みやボリュームを出し、女性らしいヘアスタイルを作ることができます。
 こちらのストカール、「クセ毛をきれいに伸ばしたいけど、毛先まで真っ直ぐなのはつまらない」という方が、少し変化のあるスタイルになれるのはもちろんですが、伸ばしたストレートヘアを毎日コテで巻いてセットしているという方のセット時間を短縮し、さらに仕上がりをきれいにする効果もあります。
 また、ミディアムの髪が肩のラインで外にはねやすいという方が、ワンカール入れることで、髪をきれいに落ち着かせたり、ボブの髪を自然な内巻きにしたりと、いつものストレートパーマにプラスで色々なスタイルが楽しめますよ!
 さらに、ストレートパーマと同時施術でおこないますので、時間もあまりかかりません。また、URU SALONのストカールの場合は、熱処理をしないので熱ダメージもなく、気軽にお試しいただけます。

kami2

 と、良いとこずくめのストカールですが、やはりパーマほどのしっかりしたカール感はでないので、あくまで “ゆるい自然なカール” を作りたい方向けの施術になります。また、毛先に今までのカラーやストレートなどのダメージが蓄積されている方の場合は施術が難しかったり、さらなるダメージの心配がでてくるので、施術前は一度ご相談ください。
 美容室によっては、縮毛矯正とデジタルパーマを組み合わせたストカールを施術しているところもありますが、その場合は、髪のダメージを最小限にする難易度の高い技術力が求められますので、信頼できる美容師さんにお任せしてくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)