Blog

arche+ 3月号【髪バナ2 (no.13)】

kamibana_1

こんにちは。URU SALONスタイリストの布施です。前回の髪バナでご紹介した、『“髪を傷めない、むしろ使う程に髪が美しくなる”奇跡のヘアアイロン』 について、実際に使用してみた感想を書きたいと思います。
前回の髪バナを読んでいらっしゃらない方向けに簡単に説明しておきますと、URU SALON (バンコク店・シラチャ店両方) では2月より、現在日本で大人気のヘアアイロン、“ヘアビューロン”を導入しました。このヘアビューロンは何がすごいかというと、今までにない“バイオプログラミング効果によって細胞レベルで髪を活性化させながらクセづける”というコンセプトの製品で、“熱で髪を無理矢理クセづける” というヘアアイロンの従来品とは、根本的に違うことです。

さて、“バイオプログラミング効果”とはいかなるものか…と早速試したところ、やはり1度の使用からその違いをはっきりと感じることができました。カールアイロンの方がタイの電圧に対応していないため、現在のところURU SALONで使用しているのはストレートアイロンのみですが、従来とのアイロンの大きな違いは“髪に残る水分感”でした。従来のアイロンだと、髪をすっと挟んで伸ばした際に水分がジュワッと少し飛ぶような感じがするのですが、ヘアビューロンではそれがなく、髪にきちんと水分が残っているのが感覚でわかります。ですので、ストレートパーマをかけてもパサッとした感じになりにくく、毛先がまとまりやすいです。また、水分量が保たれることで髪の成分が安定しているからでしょうか、ヘアカラーの発色もよく見えます。さらに、アイロン使用後に髪をコーミングしても静電気が起きませんでした。これは何の作用だろう…よくわかりませんが、髪にはよさそうです(笑)。実験として、クセ毛のスタッフの髪に1ヵ月間毎日使ってみたころ、さすがに全く傷みがないことはありませんが、従来のアイロンとは比べものにならないくらい髪の状態はいいですよ。

kamibana_2

こちらのヘアビューロン、 URU SALONではストレートパーマ施術のお客さまに使用しておりますが、それ以外のお客さまでも 「試してみたい!」 という方がいらっしゃれば遠慮なくお声掛けくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)