BLOG

arche+ 05月号【髪バナ2 (no.39)】

No.39 トレンドのパーマヘア

こんにちは、URU SALON スタイリストの相浦です。コラーゲン配合で新しくなったエステパーマ、おかげさまで沢山のお客さまにご注文いただいております!そこで今回は、2018年夏のトレンドパーマヘアについてご紹介しようと思います。

 パーマヘアといえば、一般的に「髪にボリュームが出にくい方や、動きが欲しい方」のための施術というイメージが強いですが、朝のスタイリングが上手く行かない方や苦手な方、髪を結ぶことが多い方などにもオススメですよ。
 髪ボリュームが出にくい方は、パーマでトップやサイドにボリュームを作っておくことで、トレンドの「ひし形シルエット」を作りやすく、朝のスタイリングが楽になります。日常的にコテやアイロンで髪を巻く方は、パーマが良いベースになり、髪が巻きやすくなります。そして、髪を毎日結ぶ方は、パーマで根元にボリュームを出しておくことで、結んでも頭の形が綺麗に見え、ふんわりした「今っぽいまとめ髪」を簡単に作ることができるので、何かと利点が多いです!
 また、紫外線対策やおしゃれで帽子をよくかぶる方も多いと思います。ハットや、ツバの大きな帽子にはゆるフワ系パーマ、キャップやサンバイザーなどには外ハネパーマがよく似合います。パーマは、ご自分のライフスタイルやファッションに合わせて、髪のベースの状態を色々と変えることができる便利なツールになりますね。

 「パーマをやってみたいけど、出来上がりの雰囲気が想像できない…」という方は、スタイストに相談して、コテで巻きながら仕上がりの雰囲気を再現してもらうのもいいですね。遠慮なくリクエストしてみましょう!
 今年のトレンドヘアは、下のURU SALONの広告モデルさんのスタイルのような、ボブに外ハネを少し混ぜた動きのあるパーマヘアが人気です。今の暑い気候にもぴったりですね!

 

相浦 秀郎 (ヘアスタイリスト)
日本では、全国に多店舗展開する某サロンにて美容師としての経験を積む。入社して瞬く間に店長・エリア責任者となり、多くの新店舗立ち上げにも携わる程の実力者。2014年より来タイ。幅広い年齢層を顧客にもち、特にカットスピード、技術が高く評価されている。URU SALONバンコク店常駐。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリアの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)