Blog

arche+ 5月号【髪バナ2 (no.3)】

kamibana_3A

こんにちは。URU SALONのスタイリスト布施です。ソンクラーンが終わり、少しずつ雨季に入っているようですが、まだまだ暑い日が続きますね。タイでも紫外線が一番強いこの時期、お肌だけでなく、髪の紫外線対策もバッチリでしょうか…? 今回は、髪の紫外線対策についてお話します。

タイの紫外線の強さは日本の3倍とも言われています。当然、外出時には皆さん顔に日焼け止めを塗って紫外線対策をされていると思います。では、髪の方はいかがでしょうか…?実際には、角度的にも紫外線をもろに受けるのは顔よりも髪なのですが、皆さんその辺のケアを忘れがちではないでしょうか。
では、紫外線は髪にどういう悪影響を及ぼすかというお話をしましょう。紫外線にはUV-A波とUV-B波があり、UV-Aは日焼けどめなどのPA値、UV-BはSPF値が高い程カットされるといえばわかりやすいでしょうか。UV-Aは毛の内部にあるメラニンを分解してしまうので、髪を赤茶っぽくしてしまいます。UV-Bは髪のタンパク質を分解してしまうので、キューティクルがダメ―ジを受け、乾燥し、枝毛・切れ毛・裂け毛などの原因になります。
UV対策を怠ると、髪はパサパサになり、色が抜けでしまうので、いくらお化粧をがんばっても “何となく怠ってる感” というのが出てしまうかもしれません…

では、髪の紫外線対策は…?

一番の対策は髪を紫外線にさらさないことです! 帽子をかぶったり、日傘をさして髪を守りましょう。帽子は紫外線を吸収しない淡い色を選ぶことをおすすめします。
直接髪を守る方法としては、洗い流さないタイプのUVカットトリートメントや、髪にさっとかけられるUVカットスプレーがおすすめです。URU SALONではUVカットスプレーを取り扱っていますが、手軽さが受けてものすごい人気です!
kamibana_3B
スプレーの良さは、女性・男性・お子さん問わず使える手軽さと、頭皮についた分はそのまま頭皮の紫外線対策になるという一石二鳥なところでしょうか。(もちろん、頭皮にも優しい成分でできています!) ただ、汗でとれてしまうので、屋外で運動をされる方は4-5時間でつけ直す必要がありますが、シャンプーで簡単に落ちるので髪に負担をかけません。
ゴルフをされる男性にもおすすめです。
日々の少しの対策で、髪を守りましょうね!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用日系美容院美容室へアサロン メンズ美容院 URU SALON)