Blog

ちょっくらラオスへ…

こんにちは、バンコク店スタイリストの相浦です。

この間のゴールデンウィーク期間中に、ラオス行ってきました!!しかも、陸路で…
バンコクから陸路で9時間でやっとラオスの国境…遠いです。夜行バスなので寝れば良いのですが、なかなかそうはいかないですね(笑)
今回はラオスの首都ビエンチャンにいったのですが、ビエンチャンは人口70万人の首都の割には高い建物も無く静かな町で、車の渋滞なんかは全然しなそうな静かさがあります。

uru3

メコン川沿いにはオシャレな店など多かったです。天婦羅と書いておきながらフライドチキンを売るピザ屋さんや、オシャレな感じのイタリアン、ラオス料理など…意外と各国の料理があるんですね〜。

uru5

でも結局食べたのはタイ料理っぽいラオスご飯で。
あと、注文したらやたらとデカかったカクテル (笑)。甘くてさすがに飲みきれなかっです…

uru6

観光する場所が少なかったのですが、昔フランス領だった時に作られた凱旋門?パドゥーサイと言うところが観光名所になってます。あとは、お寺ですかね。お寺はタイに有るのとかわらないので、今回はパスしましたけど…(笑)

uru4

ラオスの言語はラオス語なんですが、タイ語も通じるし、タイのテレビが見れます。通貨はキープで、100円で7500キープ
100バーツだと23000キープくらいでした。ビエンチャンはバーツも使用可能で便利でした!桁が大きいので、ご飯を食べた時14万キープとか請求が来てびっくりしました(笑)
ラオスのことを「20年前のタイ」と言う方もいらっしゃるそうですが、果たして20年後にバンコクみたいに発展するのか…自分的にはこのままであってほしい気もします。(わがままですね…)

初めてのラオス、親切な方も多く、面白い旅行でした。次回は、世界遺産の町ルアンパパーンにも是非行ってみたいです!!

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)