Blog

美容師のヘアセットのしかた

こんにちは、バンコク店店長で毛髪診断士の布施です。

今回は、多くの方が一度は思ったことがありそうな「美容室で美容師にセットしてもらうと良い感じなるのに、なんで自分で再現できないの?」というお悩みの解決方法について書いてみたいと思います!
これは、「美容室で使っているドライヤーとブラシが特別だから」「美容師さんの特別なスキルが必要だから」…ではありません!

通常、美容師がお客さまの髪をブラシを使わず手で乾かす場合、重力で下を向いた毛穴を起こすために、根元に空気が入るように乾かします。何故こんなことをするかと言うと、髪型がキマらない原因が毛穴の向きにあるからです。
理想は、全ての毛が頭から垂直に生えている状態なのですが、毛穴の向きは、髪の毛の重さで下に向きやすく、また、寝癖でありえない方向に向いたり、いつもの分け目や旋毛で強く特殊な方向に向いています。このバラバラに向いた根元を、なるべく揃えるように乾かしているんです。

uru4
uru5

「でも、やっぱり自分では難しくてできません!」という方のために、家でも出来る簡単なブローの仕方をお教えします!
まず
①シャンプー後、よくタオルドライをします。
②ドライヤーで髪を根元から乾かします。
③完全に乾いたらブラシを使い、いろいろな方向に梳かしながら根元をもう一度ドライヤーで乾かします。

普段一方向しか向いていない根元の毛が上下左右にドライヤーされることにより、全て頭皮から垂直に起きるのです。これで根元から5cmのブローが終わったので、キレイなシルエットになるはずです。後はまた終わっていない毛先部分をブローすれば完了です!

まだまだ暑い日が続くタイなので、簡単に時間をかけずできるブロー&セット方法、試してみてくださいね。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)