Blog

浴衣に合うアレンジヘア

こんにちは、URU SALONスタイリストのRikaです!

2017年も残り1ヶ月となりました。12月はクリスマスに忘年会にイベントがたくさんありますね!
12月16日には2年に一度の盆踊り大会がナショナルスタジアムで、開催されるみたいです(^ ^)日本人としてテンションが上がりますね〜

盆踊りには浴衣を着て出かける方もいらっしゃるんじゃないかと思い、少し小ネタを書いてみることにしました。
題して…
『ヘアアレンジで、簡単に今流行りのゆるふわを作るコツ☆』です!

とにかく、大事なのはベースです。
ゆるふわ…とか、小慣れてる感じ…を出すには本当に何もしていないわけではなく、髪の土台が鍵となります。
まずはドライヤー。しっかりと根元を起こして、全体的に空気感が出るようにします。特にトップでボリュームが欲しいところは、しっかりと起こしながら乾かしてあげるとよいです(写真①)

ヘアアレンジをする時は、事前にアイロンやコテを使って巻いてあげると、よりまとめやすくなります。ここで欠かせないのがヘアワックス!中間~毛先にくしゅくしゅともみこむようにつけ、頭皮にワックスがつかないように、根元近くから毛を起こすように全体につけていきます(写真②)

これができればもう80%くらいは完成に近いてます!
あとは、youtubeや雑誌などにでもよく見る “くるりんぱ” をしたり、髪をねじったりしてアレンジしていきます。
ゆるふわ感を出すために、前髪の両端と、もみあげの1センチくらいをおくれ毛として出してあげて、コテで巻くととてもいい感じになりますよ。あとは指先で細く全体の髪の毛をほぐしていく…これはとてもバランス感が重要になりますが鏡を見て試してみてください(^ ^) 最後に、スプレーで固定して完成です。

さて、一年も締めくくりになってきましたね。
私はこの一年色んな事に挑戦できて、勉強できて充実した年でした。
URU SALONで出会えたお客様と、とても濃い時間を共有できたと思っております。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)