Blog

抜け毛が気になる皆さまへ

こんにちは。URU SALONスタイリスト兼シャンプーソムリエの森です。

今日のブログは、男性に向けて書いてみました!!
というのも、「タイに来てから毛が抜ける気がしている」という男性が沢山いることを知ったからです!

皆さん、いつまでも若くカッコよくいたい。薄毛になりたくない。…ですよね。僕もなりたくないです。
以下のまとめを見てみると、日本にいた時よりも、タイで生活を始めたことで薄毛の原因を増やしてしまっている方が少なくない気がします。

早速、薄毛の代表される原因と、その改善策をまとめてみますね。

(原因1) 飲み会が増える

接待や日本からの来客が多く、外食が多くなりがち…という方は多いのではないでしょうか。
外食自体を減らすことは難しいと思いますので、せめて注文する品を選びましょう。

  • ビール→ハイボールへ
    糖分の高いビールよりも、低糖アルコール代表のウィスキーやスコッチ、バーボンを選びましょう。それらは低糖質なので頭皮の糖化を防ぎます。
  • ポテトフライや串カツなどの揚げ物→焼き鳥や刺身、サラダへ
    低糖質、低脂質のメニューで糖化を防ぎ、高タンパクなメニューで髪の主成分であるタンパク質を補給します。さらにサラダなどの野菜からは食物繊維とビタミン摂取してください。

(原因2) ゴルフの頻度が増えた

ゴルフそのものはいいことです(^ ^)。歩きますし、いい運動になりますもんね!
ただし、紫外線のUVAは、頭皮に活性酸素を増やします。活性酸素は、頭皮の皮脂を毒性の高い過酸化脂質に変えてしまうのです。過酸化脂質は頭皮の老化を促し、頭皮を硬くします。また、コラーゲンとエラスチンを壊しますので、シワたるみの原因にもなります…
ゴルフをするときは帽子をかぶったり、日焼け止めクリームをご使用ください。
また、今はスプレータイプのUVケア製品もあります。髪と頭皮にスプレーするだけでUVケアが簡単にできるというものです。
URU SALONではSPF50+++で汗に強いタイプのスプレーを取り扱っていますので、ご興味のある方はお声がけください!

(原因3) シャワーの水が硬水なので、シャンプーの泡立ちが悪い

泡を立てるには、頭皮にも良く、泡も立ちやすいシャンプーに変えるのが手っ取り早いです。
…が、今日はそれ以外の方法をお伝えしますね。

シャンプーをする前、髪と頭皮を濡らす「湯洗い」を、少し長めにしてください。頭皮を揉み込むようにマッサージするといいですよ。慣れるまでは大変ですが、お店でヘッドスパされる感じを自宅で再現できるようになれば最高です!
頭皮が硬くなれば薄毛になりやすくなりますので、頭皮を柔らかくするのが薄毛改善の近道です。
月に1−2回は美容室でヘッドスパをし、毎日自宅でヘッドマッサージをすると頭皮はかなり柔らかくなりますよ。洗うときは、少ない泡だったとしても、頭皮を動かすように、爪ではなく指の腹で、時間をかけて洗ってください。

以上のことを心がければ、道は開けていきます(^ ^)

最近、サロンの方では育毛エイジングヘッドスパを利用してくださるお客さまがとても増えています。
実際に抜け毛・薄毛で悩まれている方や、年齢的にそろそろくるかな?と予防のために利用される方などさまざまですが、カウンセリングをしながら、「人の悩みや生活習慣は本当にそれぞれなんだなぁ」と感じます。
また、中には、上記の3つの原因とは別の原因からの薄毛で悩んでおられる方もいらっしゃるかと思います。
タイで唯一の毛髪診断士のスタイリスト常駐サロンとして、悩みや疑問等がありましたら、お気軽にご相談くださいね。

以上、森ブログでした。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)