Blog

暑い日の髪の乾かし方

dry-hair
涼しかった、つかの間の冬(!?)も終わり、バンコクは暑気に向けて気温が上がってきました…(- -;) 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
暑いシーズンは、ドライヤーで髪を乾かすのも嫌になりますよね。特にロングヘアの場合、なかなか乾かない髪にずっとドライヤーをあてなければならないし、そのうちドライヤーの熱で汗が出てきてせっかくのお風呂上がりに不快きわまりない状態に…。そこで、今回は効率良く早く髪を乾かす方法を書きたいと思います。

髪の毛を洗った後、タオルドライをしてからの行程になるのですが、タオルで髪の毛を拭きつつドライヤーをあてる、これだけです。例えば左手でタオルで髪の毛を拭きつつ、そこにドライヤーをあててください。タオルは濡れていないものがいいので、タオルドライをしたものが湿っていたら乾いたタオルを使ってください。
原理としては、何もせずにドライヤーで乾かす時と比較して、タオルをあてて乾かすことで髪の毛の水分をタオルに移しながらドライができます。なので、短時間で髪の毛を乾かすことができるのです。慣れると簡単なので、一度是非お試しください!
 
(バンコク スクンビット・トンローエリアの日系美容院美容室へアサロン URU SALON)