Blog

個性的なカラーリングのお客さま①

デモが長引くバンコク、選挙は終わりましたが、なかなか先が見えない流れになってきましたね…一体どうなるんでしょうか…?皆さん危険な場所には近寄らないように気をつけてくださいね。

さて、先日来てくださったお客さまのヘアカラーがとても個性的だったので、写真を撮らせていただきました。
※ URU SALONは髪の病院をコンセプトにしておりますので、完全に色を抜くブリーチのご注文には通常対応しておりません。 (左側のピンク髪のお客さまは、元の髪色が完全な金髪でした)

urusalon_color

左から…アパレル関係の仕事をされているタイ人のお客さまです。前回カットに来てくださったのですが、他店でカラーリングをして髪をすごく傷めてしまったということで、今回はURU SALONでカラーに挑戦…ですが、彼女の希望する“ショッキングピンク”のカラー剤がウチにはなかったので、ヘア剤の販売店でわざわざ買って持込みで来てくださいました。こういうカラー剤は、鮮やかな色が出る分髪を傷めてしまうので、トリートメント剤と併せて髪をいたわりながら丁寧にカラーリングをしました。とてもよく似合っていて素敵です♪

右は、タイで活躍されている日本人サッカー選手のお客さまです。中田ヒデ選手や本田選手しかり、サッカー選手はピッチで目立ってなんぼ!です。他のスポーツに比べてお洒落で個性的な髪型の選手が多いですよね。
こちらの髪色はブリーチ3回で色を抜きまくって、その後アッシュ系のオリジナルブレンドカラーを入れました。最近は、タイのサッカーリーグで活躍する日本人選手が本当に増えましたね。日系企業だけでなく、スポーツ選手までもが世界を股にかけて活躍する時代。自分たちも頑張らないと、と改めて思うのでした…。

 

(バンコク スクンビット・トンローエリアの日系美容院美容室ヘアサロン URU SALON)