Blog

シャンプー前のすすぎ洗い、できてますか?

こんにちは、バンコク店スタイリスト兼シャンプーソムリエの森です^ ^

森一樹、タイに来て4ヶ月…
かなり慣れて来ました。やっぱり乾季最高。

いきなりですが、先日サメット島に行ってパラセーリングをしてきました。
1人1,000バーツを、抜かりなく3人で2,200バーツに値切り倒しました!
で、パラセーリングのスタッフと仲良くなってビールまでもらいました(笑)

…と、関係ない話はこの辺にして…シャンプーのソムリエらしく、今回はシャンプーの話をさせてください^ ^
とても基本的なことですが、シャンプーの洗い方の話をしようと思います。

まずは、シャンプー前のすすぎから。
これ、すごく大切なのですが、意外とできていない方が多いように思います。
シャンプー前のすすぎ時間はどのくらいだと思いますか?…10秒?20秒?
実は、ぬるま湯で指の腹を使いながら2~3分かけて行うのがおすすめなんです。
なぜなら、しっかりお湯洗いすると、ほとんどのヨゴレがこの段階で落ちてしまうからです。この工程をしっかりすると、シャンプーを使う量が半分位で済むかもしれません!

よくスーパーで売っている、大手メーカーの洗浄力強目な安いシャンプーを使っているとしても、湯洗いを長めにしてシャンプー洗い時間を短くすれば、シャンプーによる髪の毛のダメージも半減できるのです。
これにより、シャンプーコストも半減できます!
それってファンタスティック!ですよね?(笑)

指の腹でのすすぎにはマッサージ効果もあります。
よくある、シャンプーの界面活性剤が残ってしまった時の、翌日の後頭部のかゆみも防げます。

もちろん、シャンプー後のすすぎもいっかりしてくださいね^ ^

また、シャンプー選びも大切。

洗い方も大切ってことでまずはここからブログで書きました。

先日、日系のシャンプーを扱ってる会社を訪問させて頂き、シャンプーをたくさん見てまわりました。
そこで、タイの硬水でも安定して泡がでて、ヘアカラーの持ちがよくなるベタインと、パーマの持ちがよくなるアミノ酸を主成分としたシャンプーを発見し、URU SALONに即入荷しました!(笑)
気になる方はぜひ!^ ^
泡もクリーミーで、香りも◎です。

でも、香りの良いシャンプーでもすすぎ洗いはしっかりと忘れずにお願いしますね。
以上 森ブログでした

see you^ ^

 

(バンコク スクンビット・トンローエリア、シラチャの女性・男性用レディース・メンズ日系美容院美容室へアサロン URU SALON ウルサロン)